転妻愛歌。(転勤族の妻のウェブログ)

元転勤族の妻が、2歳差サバイバル育児とか語ります。

寒い地域への転勤は、お金がかかるし荷物が増える。

スポンサーリンク

寒いです。まじで寒い。 寒い地域の冬、めっちゃ舐めてました。

 

最近のわたしの様子をお伝えしますので、寒い地域への引っ越しのさいの参考にしてください。わたしの嘆きが主なので、たぶん参考にならない…かもしれない。

 

北国で生活するうえで参考となる、わたしがすきなサイト▽

北海道に移住した転勤主婦の生活

f:id:momokodokin:20180210171606j:plain

 (ホットカーペットで丸くなる猫)

手袋さまがないと手の感覚がなくなる

今まで「手袋なんてすぐなくすし…」と邪魔な子扱いの手袋でしたが、これなかったら手が切れます。

実際切れるかどうかはしらんけど、あたかも切れたかのように痛い。 寒いじゃなく、痛い。

 

今はダイソーやらセリアやらで、きゃわいい手袋が手に入るので助かりますねぇ…。

  

ブーツさまのおかげで歩くことができる

スニーカーとかスースーしてしぬ。外出にはブーツがいります。 幸いにも(あいにく?)寒いのに雪がめったに降らない地域なので、靴底についてはどんなんでもいいのがうれしいところ。

 

わたしは楽天かGUで安いものを1年ごとに履き替えることにしております。

 

こんなかんじのやつ。

 

洋服代の出費が地味に痛い

え、ほんまに?と思われるでしょうけど、わたし徳島でコート着てない日とか普通にありました。 長袖のババシャツ→トレーナー→ネックウォーマー=完成

移動手段が車ってのもあったんやけど、めっちゃ薄着でした。

 

そんな感覚で引っ越してきたもんやから大慌て。 寒すぎて慌ててユニクロでシームレスダウン購入しました。

 

ユニクロのシームレスダウン、あったかい、軽い、高見えするで大満足。

 

下手なダウンコートのシャカシャカ感やボンレス感がない、わたしの理想のダウンです。 (サイトで画像探したけど、売り切れなのかもうなかった…)

 

それでも寒いです。普通に寒い。 もうすぐ冬というのに耐えきれず、裏起毛のパンツを追加しました。

 

来年は早めに、裏起毛のトップスとかとにかく防寒対策のできた洋服を購入しようと思います。

 

カーペットは神。

あかん、寒い。 フローリングが氷のよう。

 

冬が到来すると同時に、わたしの足にはしもやけができました。 何十年ぶりでしょうか…このかゆさ、痛み。めっちゃ紫色になってます…。

買っておいたカーペットが大活躍しています。先見の明とかいうやつです。

 

ほんまはカーペットの上にこたつおいてたんですが、猫と子どもがいるとどうしても汚れます。

洗濯に次ぐ洗濯で心が折れたのでカーペットオンリーにしました。 こたつあると、人間(というかわたし)をだめにするしね。

 

ねこと子どもにオイルヒーターが安心。

うちの家には約2畳の猫部屋があって、夜ねこたちはこの部屋で寝るんですが、寒い。まじで寒い。 なわけでオイルヒーター買いました。

 

オイルヒーターってなかなか温まらない、広範囲の暖房は苦手、電気代が高い…とかの弱点もありますが「子どもやペットにやさいしい」という最大の武器があります。

悩んで悩んで、2畳だしってことでミニオイルヒーター設置。

朝、ほんのりあったかいです。ほぼつけっぱなしにしてるけど、電気代もそんなに変わらない印象。 赤ちゃんのいるご家庭におすすめ。

 

でも、たぶん想像した以上にあったかくならないので、大きいオイルヒーター買おうか迷ってる人は試してからの方がいいかも。 実はオイルヒーターもお試しレンタルできるサイトとかあるので▽

http://babyrenta.com/?mode=cate&cbid=1711102&csid=4

 

電気代が倍以上になった。

インフルエンザになって引きこもり生活を送っていたのもあって、エアコンつけっぱなし、日によってはカーペットも併用…って生活をしてたら、電気代が見たことない額になってました。

 

寒くて洗濯物が乾かないので、浴室乾燥してたのも原因の一つだと思われます。もう、やだ。

 

石油ファンヒーターとかにすることも考えたんですが、灯油を買う手間などを考えてエアコンで乗り切ろうと思います。 

 

暖房代節約のためにとった対策は、家ではとにかく厚着。 えー、古典的。

 

旦那にはちゃんちゃんこ。娘たちはスリーパー。 それでも寒いので来年に向けて買い替えないといけません…。でもモコモコ系ってかさばるし猫の毛つきやすいし乾きにくいしあんまり好きじゃないんだなぁ…。

 

自転車に乗れない

外に出れば乗ってる人いっぱいいるんで、わたしだけかもしれませんけども、たぶん自転車乗ったら風で顔切れるか、途中で固まってしまうと思います。

 

もっぱら徒歩移動してるんですが、寒くていっそう猫背になってしまった気がします。

寒い。

 

寒冷地への引っ越しはお金がかかるし荷物が増える

寒い地域に引っ越して痛感しているのは「お金がかかる」ってこと。

 

コートをはじめとした洋服、暖房器具、徳島では使わんかったものを買いそろえることになりました。 当たり前のことですが、荷物も増えます。

 

これ、定住するつもりなのでまだ許せますが、転勤族なら寒冷地から温暖地域への転勤もありえます。

その場合、増えた荷物とともに移動しないといけないわけで。 引っ越し代やら収納場所やら考えると、ちょっと憂鬱になりますね…。

 

早く春がこないかなぁ。