転妻愛歌。

元転勤族の妻の2歳差サバイバル育児。

ジャガイモがなくてもポテトサラダができる!手抜き、時短で定評のあるきな田おすすめの一品。

スポンサーリンク
ポテトサラダ、好きだけど作ってないなぁ…というそこのあなた。
 
ジャガイモをゆでなくても、ジャガイモをレンジでチンしなくても、それどころかジャガイモがなくてもできてしまう、ポテトサラダのレシピをご紹介します。
 
数年前「とくしまファミリーサポートセンター」の24時間講習を受けた際、調理実習で作ったメニューです。ただ、分量を書いたレシピを無くしてしまったため、適当です。それでも失敗しませんのでご安心を!

f:id:momokodokin:20180207004026j:plain

 

必要なもの

  • じゃがりこサラダ味
  • 熱湯
  • マヨネーズ
 

あったらいいもの

キュウリ、ニンジン、キャベツ、ゆでたまごなどお好みの具
 
 

作り方

じゃがりこサラダ味を買います。これ。大きいサイズでも小さいのでも。

f:id:momokodokin:20180207004204j:plain

じゃがりこサラダ味のフタを少しだけあけます。

f:id:momokodokin:20180207004108j:plain

中のじゃがりこを潰すように、何度か容器ごと握ります。
完全に粉々にならなくても、塊が残っていてもかまいません。

f:id:momokodokin:20180207004244j:plain

(もっとボッコボコにしてもいいけど、容器が破れないようにだけ注意)
 
お湯を入れます。

f:id:momokodokin:20180207004337j:plain

量はじゃがりこの頭がちょっと出るぐらい。
写真ではじゃがりこの長さが不ぞろいすぎますが、高さが均一であった方が仕上がりがなめらかです。
 
フタをして少し待ちます。(5分ぐらい?)
 
全体的にふやけているはずなので、適量のマヨネーズとともに混ぜます。熱いうちにマヨネーズと和えてね。

f:id:momokodokin:20180207004414j:plain

 
はい、できあがり。全ての工程が「適当」で作れます。

f:id:momokodokin:20180207004026j:plain

マヨネーズを和える段階でゆでたニンジンやキャベツ、キュウリやゆで卵を加えれば、見た目も栄養もよくなります。
 

じゃがりこポテトサラダ、食べてくれなくて悲しい…のショックが少ないメニューです

この料理(といっていいのか?)のいいところは、時短・簡単なので、子どもに食べてもらえなくてもダメージが少なくてすむところ。
 
栄養バランスなどを気にして、手間ひまかけてめちゃくちゃ一生懸命料理を作ったのに、食べてもらえなくてガックリ…なんて経験ありませんか?
じゃがりこポテトサラダははとっても簡単なので、子どもが食べてくれなくてもあんまり傷つきません。
 
手作りの離乳食を食べてくれないときの脱力感は半端ないけど、ベビーフードなら許せる…それと同じです。(これ、離乳食にはつかえませんけどね)
 
散らかすリスクが少なく、子どもにも手伝ってもらいやすいので、ぜひお子さんと一緒に作ってみてください。
 
【自己アピーーーーーーーーーーーール】
普段の食卓に並ぶ料理が貧相なので恥ずかしくてアレなんですが、わたくし、食育インストラクターの資格をもっています。「適当にたのしく、おいしく」がモットーです。