転妻愛歌。

元転勤族の妻の2歳差サバイバル育児。

今日のわたしは、とんがりコーンです(こうしてわたしは嫌われる)

スポンサーリンク

これ書いたらマジで嫌われるかもしれんのやけど、もうなんかギザギザハートやから書く。



わたしのなかでツイッターって、好きなことを好きなときに書くところという認識。人を誹謗中傷したりとか読んで胸くそ悪くなるような投稿はしないっていう自分ルールはあるけど。
(そのつもりで書いてるけど、わたしのつぶやき読んでコイツはないな…と思ったらいつでもフォロー解除してくれていい)

フォローするのもやめるのも、ミュートするのも自由。

だからわたしは好きな人でもたまにミュートする。キラッキラすぎる相手と自分を比べてしまってしんどいときあるから。

そんな風に適当にやってるから、多分鼻につく人がいるのかもしれない。先に謝っとこう、ごめんなさい。

わたしの書いた内容が、あなたのことだとは限らない

一般論で書いたこととか、まぁ誰かのことを思って書いたこととかでも、全部自分のことのように受け止める人がいる。

これってわたしのこと…?みたいに聞かれることあるけど、8割がた違います!(1割はほんとにその人のことだったりもする。残り1割はしらん)


わたしの世界には登場人物はたくさんいるし、いつもあなたが存在するわけではない。すべて自分のことのように思うのは、言うなれば自意識過剰、被害妄想。

まあ思うのは勝手にするといい、そして嫌だったらフォローやめるのもご勝手に。
でも「わたしのことですか?」って聞いた先になにがある?違うよって答えてほしいだけ?


と言ってはいるものの、わたしだって好きな人が「こういう女はムリ」みたいな呟きをしてたら「え、これってわたしのこと?」って気になることぐらい星の数ほどある。なんせ根が漆黒の闇やから。
もうめっちゃ気になる。「なんかしたかな?つーかこれって遠まわしの拒否宣言なんかな?」とか。
次会ったときとか、それが頭の隅っこにあるから、めっちゃぎくしゃくする。

でも本人に「これって、わたしのことですか?」なんて聞かない、聞く意味が全くわからん。

よかれと思ってやってることが、ただの押し付けだったりする

先日旅行に行って、人にお土産を買ってきた。おいしいケーキで、ぜひ食べてほしかったから。
でもそのケーキは彼女の口に入ることはなく、別のところにお嫁にいった。
よかれと思って買ってきたけど、その人にとっては迷惑やったってこと。

彼女は以前にも同じことがあった。
プレゼントしたハンカチをその場で、別の人にあげていた。
(デザインが気に入らんとか、わたしのことが好きじゃないとかでなく、そういう人なのです…)


それを知ったとき、せっかく買ってきたのに失礼やろと正直思った。
わたしの気持ちはどうなんねん、と。
でも相手にしたら、これってただのわたしの気持ちの押し付けなのかもしれないな、と思い直した。


ネット上でも、聞いてもないし必要ともしてないのに、自分の気持ちやアドバイスをよかれと思って延々と投げつけてくる人がいる。
もちろん相談に対する回答だとか、必要な情報とかそれが雑談でも嬉しいし是非ともほしいけど、一方的に自分の「正しい」を押しつけてくるのはほんと勘弁してほしい。

そしてたいして親しくもないしやりとりもない人のほうがそんなんしてくる。
そしてスルーすると「どうして返事くれないんですか」と怒りの追撃が来たりする。
一気に疲れる。


結局何が言いたいって…

そんなグチグチ言うなら、さっさと関係切ればいいやんって声が聞こえてきそうだし、わたしもそう思います。おっしゃるとおりです。

が、苦手やな(距離おきたいな)と思ってた人が、実は自分の大好きな友達と繋がってたってことありませんか?

わたしが大学生の頃、距離おいてた元彼と新しくできた彼氏が、何の因果か同じゼミになったことがあって…ってこれはちょっと例として違うか。

とにかく、ほんまはそんな面倒なアレコレはリアルだけで十分やった。ネット上くらいは簡単にサヨウナラして適当にやっていきたいなと思ってた。

けど今、縁を切りたくない人たちとネット上で出会って、その関係上多少苦手な人ともつきあっていく必要がでてきた。


嬉しい気持ちと、ちょっと面倒くさい気持ちがないまぜになっている。


そういうことです。みんなだいすきです。

▽蝙蝠の写真でお茶を濁しときます。(濁せてない)

f:id:momokodokin:20171101133943j:plain