転妻愛歌。(転勤族の妻のウェブログ)

元転勤族の妻が、2歳差サバイバル育児とか語ります。

誰も知りたくない、わたしの旦那のいいところ。

スポンサーリンク

みんな全然興味ないと思うけど、ちょっと旦那のこと書いとく。

 

いっつもほら、

仕事仕事のデスマーチでワンオペ育児を強いられてたとかさ、

洗濯物が山盛り目の前にあるのに「何か手伝おうか?」って聞いてくるとかさ、

一人目育児の時のストレスは120%が旦那起因でしたとかさ、

油断すると旦那の良くないことばっかり書いてしまってるし。

 

じゃあなんで一緒におるん?って思われるなーって。

もしかして旦那のイメージ最悪なんちゃうかなーと思って。

なので、たまにはいいところ書く。

誰も知りたくないかもしれんけど、書くよ。

 

 

・めっちゃわたしのことがすき(らしい)

「好きやったらもっと大事にせんかい!」と思うことばっかりやから

ほんまに好きなんか疑問やけど、旦那の言うことを信じるなら、

どうやらわたしのことが好きらしい。

わたしが思いつく限りの悪い言葉で旦那を罵って

「もう家に帰ってくるな!!」って怒鳴っても、

「いやや!きなこのこと好きやから帰ってくる!!!!」

みたいな恥ずかしいことを平気で言う。かわいいでしょ。

わたしが化粧してたら、「かわいいなー」ってデレデレした顔で言ってくる。

 

昔わたしのどこがすきなんか聞いたら「顔」ってゆうてたんで、

単純に好みのタイプやったんかもしれん。

その場合、歳を重ねたら捨てられる可能性は大いにある。

まぁそんときはそんときで考えるか。 

 

・うちの嫁は最高です、と言ってはばからない

外で嫁の悪口言う男性って多いみたいやけど、

(悪口じゃなくても、無意味な謙遜とか)

旦那は普通に「うちの嫁は最高です」みたいなことを言ってのける。

「口ではなんとでも言えるわな」と可愛くないことを思ってしまうわたしやけど、

これってすごいイイことやなぁと思う。

人前で褒められるのって単純に、嬉しいよね。

 

・わたしのごはんを美味しいという

わたしは料理上手じゃない。下手ではないけど(と思いたい)

料理に性格がそのまま出てしまって、細かさがなく、大味。

見た目もよくない。

なのに、「きなこは料理がうまいなぁ。デヘデヘ」と喜んで食べてくれる。

結婚してからおよそ10キロ太ったという事実からも、

どれだけ食べてるかわかるやろう…。

(そんだけ外食が多いってことかもしれんけど)

自分が作ったものを美味しいって言ってもらえるって、ほんとにうれしい。

ただ、インスタントラーメンつくっても「うまいうまい」言ってるので、

もしかしたら味音痴なだけかもしれない。

そんな旦那の好物はカレー。

誰が作ってもうまいっちゅうねん。

 

・こどものうんこを触れる

ちょっと汚い話になるけど、子どもが1歳ぐらいの時やったかな、

お風呂でうんこをしたことがあって。

わたしはその時外にいたんやけど、

「ぎょえーーーーーーーー」って声で行ってみたら、

湯船にプカプカ浮かぶうんこと、茫然としてる旦那の地獄絵図。

でも旦那はすぐに気を取り直して、

怒らずにてきぱきとうんこを集めて処理してた。

自分のこどものんとはいえ、躊躇なくうんこ触れる旦那ってなかなかおらんと思う。

 

(こんなに心の広い旦那も、

子どもが生まれてすぐのときはうんこのおむつ替えを避けていました。

「くさいからいやや」と言う旦那に、

「誰の子どもやと思ってるん?あんたの足の方がよっぽどくさいわ」

とコンコンと諭した結果が今です。)

 

・めっちゃ力持ち

学生時代バリバリ運動部やったのもあって、旦那は超チカラモチ。

六甲のおいしい水2リットルを2ダースぐらいなら持ち上げて猛ダッシュできる。

娘2人をそれぞれ片手にぶら下げて歩くことも余裕。

(娘は16キロ、12キロで計約30キロ)

このパワーはかっこよすぎる。

太り過ぎやけど。

 

 

なんか書いてみると、ちっさいところばっかりになってしまったけど、

他にも色々ある。あるはず。

普段嫌なところばっかり目が行ってしまうけど、

実際はわたしのほうが我儘でいやな女なんよなぁ…。

 

夫婦のレベルは似るっていうしね、

もし旦那の出来が悪いと思うなら、

わたしの出来も同じように悪いってことなんやろうな。

 

急になんでこんなことを書きだしたかっていうと、

みくまゆたん@どまつり燃え尽き症候群 (@mikumayutan) | Twitter

のブログ読んで、なんかホロッときちゃったからです。

mikumayutan32.hatenablog.com

 

夫婦って色々あるよなー。

文句言いながらも、お互い我慢したり妥協したり許しあったり、

どつかれたり?かみついたり?して過ごすんやなぁ…って、

自分のところと重ねてみたり。

 

そして、タコ焼きのくだり。

わたしと旦那が仲良くなったきっかけが「タコパ」やったから、

旦那と仲良かったあの頃(遥か昔…アロングロングタイムアゴー)を思い出して、

懐かしくて、なんか泣きそうになった。

 

いつからだろう。色んな事がおざなりになり、少しずつ色んな事を省略していったのは…。

 

ほんまにいつからちゃんと向き合ってないのかなー。

 

子どものこと、お金のこと、母親をはじめとする家族のこと、

仕事のこと、人間関係…色々抱えてるもんはあるけど、

ちゃんと旦那と仲良くしよう。

せっかく縁があって結婚して、これからも(たぶん)一緒にいるんやもん。

 

わたしも、初心にかえろう。

今度時間作って二人で映画でも見に行こっと。

 

▽twitterやってます