転妻愛歌。(転勤族の妻のウェブログ)

元転勤族の妻が、2歳差サバイバル育児とか語ります。

【子連れ可のレストランだけじゃない、快適に過ごせる場所があります。】

スポンサーリンク

子連れでランチ。
場所はどこにしますか?
レストラン?ママ友達の家??
今回は公民館や行政や企業が貸し出しているレンタルスペースをおすすめします。


たとえばこの和室。
http://www.tokuginplaza.com/asp/sstlist.asp?view=1
徳島市とくぎんトモニプラザ)

時間ごとに使用料が決まっているので、人数が多いほど一人一人の払う金額は少なくなります。
たとえば午後から和室を借りて最大4時間、8人いれば一人300円ほど。
公民館などはもっと安くなるかもしれません。
(飲食可能かどうか、事前に施設に確認してください。)


場所が決まったら、こどもたちが楽しく遊べるグッズを持ち寄ってなるべく大人だけでゆっくり話ができるようにします。

今回はボールプール。このボールプール、折り畳みができるので持ち運びに便利です、どうしてもボールはかさばりますが。
f:id:momokodokin:20160202170747j:plain


ボールプールはちょっと邪魔だなと思う方は、小さめのビニールプールで代用できます。
f:id:momokodokin:20160202191534j:plain
※私はこれと同じタイプを買いましたが、もうちょっと高さがあったほうがよかったなと後悔。


これなら家でプール遊びやお風呂に使えるのはもちろん、空気を抜いて車に常備しておけばいつでもどこでも持って行けてすごく便利。
ボールプールにもなるしブロックを入れて遊ばせることもできます。
月齢が低ければこどものちょっとした脱走防止にもなります。
(これは以前知り合ったママさんからヒントをもらいました。)


ほかには定番のぬりえやパズルやDVDプレーヤーでもいいですが、同じような月齢のこどもたちがいるならラジカセも使えます。
「わお!」など流して、かわいく歌って踊ってもらいましょう♪

後片付けが面倒でないなら、新聞紙やチラシを持っていってビリビリくしゃくしゃにして遊ぶのも楽しいです。
プールと併用すれば、新聞紙温泉遊びもできます。



子連れ歓迎のレストランを探すのもいいけれど、何人か人数が集まるならレンタルスペースも候補に入れてみてはいかがでしょうか。
まわりの目を気にせず、今までよりも楽しく過ごせるかも。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
転妻ブログがたくさんあります