転妻愛歌。(転勤族の妻のウェブログ)

元転勤族の妻が、2歳差サバイバル育児とか語ります。

【落ち込むこともあるけれど、私、この町が好きです】

スポンサーリンク

f:id:momokodokin:20151008223614j:plain

転勤生活って大変です。
特に地方って、しんどい。

大阪出身の私は徳島に来て途方に暮れました。
周りは田んぼだらけ。最初は新鮮だった景色も、襲い掛かる虫たちも、徐々に私を憂鬱にしました。..
(私は徳島でものんびりした地方に住んでいます)

mixiでも
FBでも転勤族のグループはあっても、徳島の人の書き込みはほとんどありません。
それでも誰かいないかなぁと毎日覗いては、他の地域で開催されるランチ会を羨ましく思っていました。

ずっと待ち続けて1年。結局誰も現れない(笑)

「縁があってきた土地やのに、こんなに楽しめんまま終わっていいん?
とりあえずやってみて、あかんかったらそのときは旦那に当たり散らそう(とばっちり)」

そのときの、なかばやけになった勢いでランチ会を企画しました。
今では定期的にランチする転妻友達ができました。
月1どころか週1ペースで会ったりしています。
香川への遠足もできたし、家に行き来する関係になりました。

転妻あるあるから笑える話から悩みまで、
いつもあっという間に時間が過ぎます。


魔女の宅急便のキキが両親にあてて書く手紙。
あの手紙が、私の気持ちにぴったりです。

【落ち込むこともあるけれど、私、この町が好きです。】