転妻愛歌。(転勤族の妻のウェブログ)

元転勤族の妻が、2歳差サバイバル育児とか語ります。

【永遠に完成しない?天空の城】徳島県、大菩薩峠【廃墟カフェ】

スポンサーリンク

 

f:id:momokodokin:20151006142320j:plain

 

徳島県阿南市街から国道55号線を南に少し走ると、右手に廃墟のような建物が現れます。まわりの山や田んぼとは明らかになじまない、少し不気味な建物です。

実はここ、喫茶店なんです。 お店の名前は「大菩薩峠」。

目の前の坂をのぼって中庭に出ると、すべてがレンガで造られた床や壁。 そこにツタが絡まり苔が生え、ところどころ花が咲いていて…。
まるで天空の城ラピュタ。どこかに巨神兵が隠れていそう!

この建物、驚くべきことにオーナーさんの手作りなんです。 ほぼ一人でレンガを積み上げて一から造り、趣味だった喫茶店をオープンされたとのこと。

店内は外観とはまた違った雰囲気のある、静かに音楽の流れる空間でした。 木でできた椅子やテーブル、丸くくりぬかれた窓などもすべて手作りだそう。

 

こんなに個性的なのに、メニューはカレーや定食などいわゆる昔ながらの喫茶店メニュー。私はから揚げ定食を食べましたが味よし、ボリュームあり、価格も安くて大満足。

 

ギャップの大きさも魅力です。


この建物、今なお建設中とのこと。 そこから「未完の城」「徳島のサグラダ・ファミリア」とも呼ばれています。

今どきのオシャレなカフェとは一線を画す「大菩薩峠」
ぜひ徳島で、異次元の空間を体験してください。

f:id:momokodokin:20151006142330j:plain

f:id:momokodokin:20151006142443j:plain